記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

日本円は破綻するのか?

社会・経済(全般) ブログランキングへ 国家財政の破綻の危機は迫っており、円の信認が失われるのも時間の問題だという意見が世の中には広く行き渡っています。この見解は正しいかどうか、少し考えてみましょう。 まず、日本円の信認が失われる場合というのは、一体どういう場合でしょうか。日本円を持つことはリスクが高いと判断して、誰もが手放そうとする場合だと考えればよいでしょう。つまり、「日本円なんか持っていたらや...

続きを読む

高速道路整備は無駄か?

社会・経済(全般) ブログランキングへ まずは以下の高速道路網の地図を見て、東京(実際の出発地点は三郷(常磐道利用で出発の場合)・川口(東北道利用で出発の場合)・大泉(関越道利用で出発の場合)・八王子(中央道利用で出発の場合)のいずれか)から青森まで行く行き方が何通りあるか、考えてみて下さい。現在利用できる高速道路は地図の青色で示されているところです。但し、富山県と岐阜県には入らないものとします。 ...

続きを読む

企業は株主だけのものか?

社会・経済(全般) ブログランキングへまずは下の棒グラフをご覧ください。青い棒で表されているのは、各年度の大企業が支払った株主配当金の総額の推移です。(2000年を100とした相対値です。)これを見ると、2000年頃を1つの区切りとして、これ以降急激に配当金が膨れ上がっていることがわかります。この変化の背後には、何があったのでしょうか。一昔前になりますが、「企業は誰のものか」という問いかけが盛んになされたことが...

続きを読む

「朝ズバ」のサブリミナル報道を許すな!

社会・経済(全般) ブログランキングへ安倍自民党総裁が、フェイスブック上で、次のような見解を公開しました。11月16日放送のTBS『みのもんたの朝ズバ!』で、NHKキャスターの痴漢行為を、ニュースとして流す中で、なんと私の顔写真が写し出されたそうです。ネットの指摘で明らかになりました。その日はまさに解散の日。ネガティブキャンペーンがいよいよ始まったのでしょうか?もし事故なら私のところに謝罪があってしかる...

続きを読む

消費税の地方税化は適切なのか?

社会・経済(全般) ブログランキングへ 消費税の地方税化と地方交付税の廃止が新しい政治の仕組みとして大切だという意見が、構造改革派の政党から出されています。この主張は正当でしょうか。今回はこの問題を考えてみましょう。 まず、一口に「地方」と言ってもまちまちだということに気付いてもらいたいところです。例えば、大阪府のように900万人近い人が住むところもあれば、鳥取県のように県全体でも60万人に満たない人しか...

続きを読む

日本のマスメディアに向けられた外国の工作活動の実態

社会・経済(全般) ブログランキングへ「電子マガジン」言志Vol. 4 が最近発売されましたが、その中に藤井聡氏が、ソ連のKGBによる諜報工作について衝撃の内容を書いてくれています。その引用を含めて、内容をご紹介します。 ミトロヒンとは、ソ連崩壊直後の1992年、ソ連からイギリスに亡命した元KGB職員である。彼は、イギリスの諜報機関MI6の助けを借りながらイギリスに亡命する時に、実に「6つの大きなコンテナ」に詰め込んだ機...

続きを読む

公共投資を増やすと、本当に財政は破綻するのか?

社会・経済(全般) ブログランキングへ 第二次世界大戦を挟んだあたりのアメリカの経済を簡単に見てみましょう。 実はアメリカの経済成長率は、1938年ではマイナス3%程度でした。それが1939年にはプラス8%程度になり、1942年にはなんとプラス18%程度にまで拡大しました。アメリカがこの時にこれほどまでの経済成長を実現できたのは、一体どうしてだったのでしょうか。 こう問われたら、誰もが、「それは1939年からヨーロッパ...

続きを読む

同和利権と人権委員会設置法案

社会・経済(全般) ブログランキングへ 京都市職員が薬物中毒になって幻覚症状に陥り、自宅周辺で刃物を振り回して暴れて逮捕されたことがあります。この京都市職員はこの時に自主退職しましたが、その後再び京都市に採用され、今度は恐喝事件を起こして再び逮捕されました。 随分ひどい職員がいたものだなと、誰もが思うでしょうが、ところでこの職員は、1回目の逮捕の時になぜ懲戒免職ではなく自主退職扱いですまされたのでし...

続きを読む

「南洲翁遺訓」に記された日本精神を回復しよう!

社会・経済(全般) ブログランキングへ 徳川幕府の親藩だった庄内藩は、幕府に対する忠誠から戊辰戦争で官軍と激烈な戦いを行いましたが、ついに敗れて官軍に降伏しました。この時に、官軍の総大将だった西郷隆盛は、逆に庄内藩の武士には帯刀を許しつつも、官軍の兵士には帯刀を許さずに、庄内藩の鶴ケ岡城に入場しました。敗者の側の誇りを大切にしつつ、勝者の側で驕りから万が一でも乱暴狼藉を働くことがないように考えた処置...

続きを読む

不誠実なTPPへの争点ずらしを許すな!

社会・経済(全般) ブログランキングへ 野田総理は、次の衆議院議員選挙で民主党のマニフェストにTPP参加を盛り込む考えであることを明らかにしました。これを選挙の争点にするとは明言しませんでしたが、自民党との対立軸にしたい意向をお持ちであるようです。 ところで、これにはいくつか疑問がつきます。まず第一に、今回の衆議院議員選挙の位置づけを勝手に改めている点です。 前回の衆議院議員選挙の際に、野田総理(当時民...

続きを読む

プロフィール

朝香豊AY

Author:朝香豊AY
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。