記事一覧

日本はグローバルスタンダードに向かってはならない!

社会・経済(全般) ブログランキングへ 私の経営する塾のエアコンが、新設してたった3年で壊れてしまいました。室外機の基板がいかれてしまったようで、基板の交換をしないと使えないようです。室外機が共通する5台のエアコンが全部使えなくなったので、かなりの痛手になっています。基板の交換ができるのは、早くても来週の月曜日になるという話ですが、こちらは土曜日も日曜日も営業をしているので、ちょっと困ったなあという...

続きを読む

土地高・株高は庶民にとって迷惑であるはずがない!

社会・経済(全般) ブログランキングへ 野田総理が、自民党の安倍総裁の大胆な金融緩和を求める発言に対して、以下のように述べました。「安倍さんのおっしゃっていることは極めて危険です。なぜなら、インフレで喜ぶのは誰かです。株を持っている人、土地を持っている人は良いですよ。一般の庶民には関係ありません。それは国民にとって大変、迷惑な話だと私は思います」 理性的に考えれば、デフレのままがよいかのようにも取れ...

続きを読む

一面的報道を強要するマスコミを許すな!

社会・経済(全般) ブログランキングへ 安倍総裁の経済政策について否定的な発言をするように、テレビ局が出演予定の経済学者に対してごり押ししていたことが、明らかにされました。 圧迫を受けた駒澤大学准教授で経済学者の飯田泰之氏本人が、ネット配信番組である「ニコ生×BSフジ ニコニ(コ)ンパス」の2012/11/24の放送回の中で語っているものですから、間違いない話でしょう。 圧迫を加えたテレビ局がどこかについては、飯...

続きを読む

自由化・国際化は絶対善ではない!

社会・経済(全般) ブログランキングへ 現在粗鋼生産量世界ナンバーワンの企業はどこであるか知っていますか。アルセロール・ミタルというヨーロッパに拠点を置く企業です。年間粗鋼生産量は1億トンほどあり、日本を代表する新日鐵住金のざっと2倍の規模を誇ります。ずいぶん大きい会社なんだということがわかると思います。 この会社は本当に多国籍企業で、ヨーロッパに拠点を置く企業でありながら、インド人のミタル氏が次々...

続きを読む

電力会社の社員議員は全く問題にならない

社会・経済(全般) ブログランキングへ 電力会社の社員が会社に籍を置いたまま地方議会の議員になっているということが、急に問題にされました。この問題を今回は考えてみたいと思います。 この問題に腹を立てている人は、電力会社の社員が、会社の意を受けて、地方議会において電力会社に有利になるような働きを行うとは、言語道断だと考えているのではないかと思います。そのような考えも一理あるかもしれませんが、それならば...

続きを読む

堂々と自衛隊を国軍化しよう!

社会・経済(全般) ブログランキングへ 自衛隊を国軍化することの必要性について、前回とは別の観点で考えてみましょう。 現在の日本の自衛隊は、軍隊ではないために、武器使用に対して非常に大きな制約が課されています。例えば、外国の飛行機(未確認機)が日本の領空を侵犯してきた場合に、状況によっては威嚇射撃をすることまでは認められますが、相手の機体に向けて実弾を撃つことは認められていません。撃ち落とすなどはも...

続きを読む

自衛隊を国防軍として位置付けよう

社会・経済(全般) ブログランキングへ 自民党が自衛隊を国防軍として位置づけるという政権公約を打ち出したことに対して、様々なところから非難が集まっています。今回はこの問題を考えてみましょう。 この政権公約に不安感を覚える人は、軍部が暴走した戦前のような姿に日本が舞い戻る可能性があるんじゃないかと考えているのではないかと思います。 確かにそのような心配も皆無とはいえないかもしれません。恐らくそうならな...

続きを読む

国家債務は将来世代へのツケではない

社会・経済(全般) ブログランキングへ 前回に引き続いて、国債を発行してインフラ整備を行うことが、将来世代にツケを回すことになるのかどうかを考えてみましょう。今回は国債の発行(政府の債務)が将来世代へのツケ回しだと単純にいえるのかという点に焦点を当てて考えてみます。 この問題を考えるのに念頭に置いて欲しいことは、誰かがお金を貸しているという時には、誰かがその分のお金を借りているということであって、貸...

続きを読む

国債を発行してインフラ整備をバンバン行おう!

社会・経済(全般) ブログランキングへ 国債を発行して費用を捻出し、インフラ整備を行うべきだと主張すると、「バラマキの公共事業を許すな!」という声が聞こえてきます。国債を発行して公共事業を行うというのは、将来世代にツケを回す行為だから、いけないのだというのです。今回はこの見解について考えてみましょう。 あなたが経営者で工場を立地するとします。この時に、以下のどちらの土地に立地したいと思うか、考えてみ...

続きを読む

財政赤字は問題ではない

社会・経済(全般) ブログランキングへ 景気を回復させるために建設国債を発行して、これを日銀に買い取ってもらうという、自民党安倍総裁の発言に対して、世の中では非難の大合唱が行われています。この非難は正当なものでしょうか。 前回も書きましたが、日本は世界一の債権国です。エネルギー資源の購入額が増えたために貿易収支は赤字になってしまいましたが、それでも経常収支全体としては今なお黒字を続けています。(経常...

続きを読む

プロフィール

Author:朝香豊AY
FC2ブログへようこそ!