記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

著作権の濫用を許すな!

社会・経済(全般) ブログランキングへ 私は1月24日に、「遺族の思いを無視した、「犠牲者」の実名報道を許すな!」という記事を書きました。そこで遺族の思いを無視し、了解をとることもないまま、亡くなられた方々の実名の報道に踏み切った「報道ステーション」を、強く批判しました。 そして、その記事を書くにあたって、YouTube上で見つけた「報道ステーション」の番組の動画を貼付けました。なぜ実名報道することにしたのか...

続きを読む

経済成長への強固な意志を、政府は中国から学べ!

社会・経済(全般) ブログランキングへ 国家財政の赤字がどんどん大きくなり、累積債務残高が大きくなることが問題なのだとよく言われます。この問題について、今回は切り口を変えて考えてみましょう。 日本のGDPは現在約500兆円、政府の累積債務は約1000兆円です。ここから政府の累積債務の対GDP比を計算しますと、200%ということになりますね。 ところで日本には失業者もたくさんいますので、彼らの働き口を作るために100兆円...

続きを読む

遺族の思いを無視した、「犠牲者」の実名報道を許すな!

社会・経済(全般) ブログランキングへ 昨日「報道ステーション」を見ていましたら、信じられない言葉が耳に飛び込んできました。 「亡くなられた方、そしてそのご遺族、ご家族の方々の思いというものを考えてですね、日揮は、あるいはその日揮の要請を受けた政府は、亡くなられた方の名前の公表を差し控えました。私どもの番組もどうするかについて考えました。議論をしました。ただですね、それぞれの人生があり、さまざまな喜...

続きを読む

歪みつつあるアベノミクス

社会・経済(全般) ブログランキングへ アベノミクスが歪み始めています。このことは、昨日発表された政府と日銀の共同声明にも表れているように、私には思えます。今回はこの点について述べていきます。 確かに「日本銀行は物価安定の目標を消費者物価の前年比上昇率で2%とする」とし、「日本銀行は、上記の物価安定の目標の下、金融緩和を推進し、これをできるだけ早期に実現することを目指す」との文言が入ったのは、画期的...

続きを読む

オーランチオキトリウムに過剰期待はできない

社会・経済(全般) ブログランキングへ 新エネルギーとして着目されているものの中に、「オーランチオキトリウム」という名前の藻があるのをご存知でしょうか。この藻は油分を作り出す藻ですが、繁殖能力が非常に高いので、効率的に繁殖させれば大量の石油を生み出すことも可能だとされているものです。この藻の繁殖に成功すれば、日本は石油の輸出も可能になるんじゃないかとの期待さえ、一部ではささやかれています。 しかしな...

続きを読む

クルーグマンがアベノミクスを高評価!

社会・経済(全般) ブログランキングへ ノーベル経済学賞を受賞したポール・クルーグマンが Japan Steps Out という記事をニューヨークタイムズに投稿していました。http://www.nytimes.com/2013/01/14/opinion/krugman-japan-steps-out.html?_r=0 この翻訳を takabedai さんがされているということを知りました。その翻訳文をご紹介します。-----------------------------------------------------------動き出した日本 失業率...

続きを読む

NHKスペシャル「日本国債」は、大きな誤解に基づいて作られたものだ!(12)

社会・経済(全般) ブログランキングへ 引き続き、NHKスペシャル「日本国債」について考えていきましょう。今回は第12回です。今回で最後とします。 番組の最後の方で、サラリーマンと酒場のマスターとの、次のような会話が交わされます。サラリーマン 「借金は減らない、頼みの日銀も大変だなんて、じゃあどう        すればいいんですか?」マスター   「俺に訊かれても困る。でも実際のところ、今はヨーロッパ  ...

続きを読む

NHKスペシャル「日本国債」は、大きな誤解に基づいて作られたものだ!(11)

社会・経済(全般) ブログランキングへ 引き続き、NHKスペシャル「日本国債」について考えていきましょう。今回は第11回です。あと1回か2回でこの話題も打ち止めにしたいと思います。 番組では、日銀の白川総裁のインタビューがあり、そのインタビューについての説明のナレーションが入ります。このナレーションは以下の通りです。 「白川総裁の言う副作用とは何か。今、日銀は市場を通じて、銀行などの金融機関が持っている国...

続きを読む

ボーイング787の事故に関するマスコミの報道姿勢について

社会・経済(全般) ブログランキングへ NHKスペシャル「日本国債」についてはちょっとお休みにして、今回はボーイング787をめぐる報道について考えてみます。 ボーイング787はこれまでのものとは一線を画す技術が様々に盛り込まれた飛行機です。燃料効率が大幅に向上し、中型機でありながら、地球半周に相当する2万キロの航行が可能となりました。理論上は地球上のどことどこを結ぶ航路でも飛行可能となった発の中型機とい...

続きを読む

NHKスペシャル「日本国債」は、大きな誤解に基づいて作られたものだ!(10)

社会・経済(全般) ブログランキングへ 引き続き、NHKスペシャル「日本国債」について考えていきましょう。今回は第10回です。 幸田真音さんは引き続き次のような発言を行っています。 「あのね、国債っていうのは、例えば、国債市場ではね、国債が売られて価格が下がるじゃない?そうすると金利が上がる。買われたら金利が下がるという、シーソーみたいなものなのね。もしガーンと売られて金利がワッと上がるじゃない?そうする...

続きを読む

プロフィール

朝香豊AY

Author:朝香豊AY
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。