記事一覧

韓国政府を国際司法裁判所へ訴えよ!

政治 ブログランキングへ アングレーム国際漫画祭において、慰安婦が強制連行されたとする韓国側の作品は展示されたものの、慰安婦の強制連行はなかったことを説明する日本側の漫画は「政治的」として撤去されるという事態が起こりました。 アングレーム国際漫画祭とはどのようなものであるのか、ウィキペディアで調べると、以下のような説明が出てきます。 アングレーム国際漫画祭とは、ヨーロッパ最大級の漫画イベントである。...

続きを読む

ダボス報道に見る、中国のメディア支配力の強さ

政治 ブログランキングへ ダボス会議においての安倍総理の発言が不穏当だったと非難されています。現在の日中関係を第一次世界大戦前夜の英独関係に例えたとされる発言を受けて、例えばBBCの記者は驚きとともに恐怖を感じたのだそうです。では、この発言とはどのようなものだったのでしょうか。時事通信が首相の発言をそのまま掲載してくれていましたので、ご紹介します。 尖閣諸島は1895年に日本の領土となった。日中両国は...

続きを読む

靖国問題への反論は、ステージを変えて行うべきだ!

政治 ブログランキングへ ウォールストリートジャーナル日本語版に「米政府、靖国参拝後の安倍政権にさまざまな注文」という記事が載りました。記事の一部を抜粋します。 米政府関係者は、安倍晋三首相が中国と韓国を怒らせた靖国神社参拝を繰り返さないことを確約するよう日本に求めており、日本政府がこれまでの第2次世界大戦に関する公式の謝罪を確認することを検討するよう首相に要請すると述べている。(…中略…)米政府関係...

続きを読む

マスコミ報道以上のNSAによる盗聴の実際

政治 ブログランキングへ NSA(米国家安全保障局)が密かにソフトウェアを忍び込ませたり、無線機器を忍ばせたりすることで、世界中の約10万台のコンピューターを監視していたという報道が流れました。 これを報じた毎日新聞は、以下のように記述しています。 米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は14日、各国で極秘の情報収集活動を展開している米国家安全保障局(NSA)が、秘密裏にソフトウエアを インストールしたり...

続きを読む

自衛隊を悪だと初めから印象づける報道に反対する!

政治 ブログランキングへ 海上自衛隊輸送艦の「おおすみ」と釣り船との衝突事故では、2人の方が亡くなる惨事となりました。お二人の方のことは当然ながらお気の毒だとも思いますし、ご冥福をお祈りしたいとも思います。 ただ、そのような犠牲者が釣り船側に出たからといって、自衛艦側の方に非があるという初めからの決めつけは当然避けるべきだと思います。 しかしながら、すでにマスコミ報道においては、自衛艦の方に問題が...

続きを読む

JR北海道元社長「自殺」事件には、慎重な捜査を!

政治 ブログランキングへ JR北海道の元社長の坂本真一氏が、水死体で発見されたというニュースが流れました。ご冥福をお祈りいたします。自殺とみられるということですが、ここは慎重に捜査を行っていただきたいところです。というのは、JR北海道の社長経験者の「自殺」というのは、2年ほど前にもあったからです。しかもともに入水自殺であり、自殺地点まで近似しているという点も気になります。 前回「自殺」ということになっ...

続きを読む

「脱原発」の争点化は望むところだ!

政治 ブログランキングへ 東京都知事選挙の争点が脱原発にされそうな感じになってきました。東京都知事選挙で争うことではないという考え方もあるようですが、首都のエネルギー源をどうするかというのは当然選挙の争点にはなりうる話で、私としてはこの争点も大いに議論してもらいたいと思っています。 ここで私たちがまず思い出すべきは、東日本大震災の折の東京湾岸にあるコスモ石油の千葉製油所の爆発炎上事故だと思います。...

続きを読む

サムスンの侮日CMを日本政府は許すな!

政治 ブログランキングへ サムスンのギャラクシーノートのアメリカでのテレビコマーシャルで、画面に映る世界地図から日本が消されていたことがわかりました。動画でご確認下さい。画面を大きくしてみていただけたらと思います。 こういった問題を一切報道しない日本の大手マスコミのあり方にも問題を感じますが、こうした事実に不快感すら表明しない日本政府のあり方にも、私は疑問を感じます。 韓国側が日本を地図上から消す...

続きを読む

ケインズは単純な自由貿易論者ではない!(1)

政治 ブログランキングへ 誤ったケインズ理解が広げられてきていることに危機意識を持って、これから時々ケインズがどのような考え方をしていたかをご紹介したいと思います。今回は、自由貿易か保護貿易かという問題についてのケインズの考えの一端をご紹介します。 ケインズは自由貿易主義者か保護貿易主義者かというと、実は話は単純ではありません。少なくとも一部の人が強調するほど、ケインズは自由貿易論一辺倒であったわ...

続きを読む

中国のプロパガンダ戦に敗北した新追悼施設構想の提起

政治 ブログランキングへ「靖国参拝前提に検討も 新追悼施設で首相補佐官」との報道が流れました。 礒崎陽輔首相補佐官は12日のフジテレビ番組で、首相の靖国神社参拝を前提に、靖国神社とは別の新たな国立追悼施設を検討することもあり得るとの認識を示した。「靖国神社を国のリーダーがお参りしなくても良いとの話にはならない」とした上で、新施設に関し「自民党内にも軍人、軍属以外の戦争犠牲者がきちんと祭られていない...

続きを読む

プロフィール

Author:朝香豊AY
FC2ブログへようこそ!