記事一覧

君が代斉唱に反対するのは道理に合わない(2)

政治 ブログランキングへ さて今回は、卒業式での「君が代」の斉唱に反対する一部教職員を中心とする運動に対する批判の第2回目です。 もう一度彼らの論理を振り返ってみましょう。 憲法には「思想及び良心の自由は、これを侵してはならない」と書いてあり、こどもの権利条約でも「自己の見解を表明する権利」「思想、良心および宗教の自由への権利」が保障されている。だから、自分で考え、違うと思うことは意見を表明し、態...

続きを読む

君が代斉唱に反対するのは道理に合わない(1)

政治 ブログランキングへ 卒業式シーズンになりました。卒業式とは本来は晴れがましい門出を祝う場であり、この場にことさらに混乱や対立を持ち込むのは不適切であると考えますが、今なお国歌「君が代」の斉唱に反対するような活動が展開されています。それどころか、以前にも増して活発な活動が行われているようにさえ思えます。以下はこのような運動を展開している団体が都内各地の都立高校で卒業式の当日に生徒たちに対して門...

続きを読む

ある程度の「ムダ」を許容する考えを受け入れるべきだ

政治 ブログランキングへ 日本で唯一と言ってもよい地政学の専門家である奥山真司氏が、ご自身のブログの中で面白いことを書かれていました。JASON HOROWITZ氏がニューヨークタイムズに書かれた "Russia Experts See Thinning Ranks’ Effect on U.S. Policy"(アメリカの対外政策におけるロシア専門家の凋落)という記事を紹介しながら、冷戦終結後に対ロシアの専門家が冷遇され、政府のスタッフのみならず学者の中にもロシアの専...

続きを読む

海外投資家の動向に振り回されるな!

政治 ブログランキングへ 昨今のマスコミの論調の中で非常に気になるのは、海外の投資家がアベノミクスに失望しているという話をやたら取り上げたがるところです。この観点から法人税減税や一段の金融緩和の実施を求めたり、解雇規制などの「岩盤規制」の緩和を打ち出すべきであるという話に結びつけてきます。海外の投資家に振り向かれなくなったら、日本経済は今後大きな困難に直面するというわけです。 私がこの論に対して特...

続きを読む

雑音を無視して、籾井会長はNHK国際放送の偏向報道に切り込もべきだ!

政治 ブログランキングへ NHKの公正・中立性を揺るがしているかのような扱われ方で、籾井新会長の就任会見がマスコミによって大問題とされました。これに対する私の見解は全く問題ないという立場であり、そのことについては2月6日のブログでも明らかにしたところです。籾井発言に問題なしのブログ記事 それはともかく、この問題は籾井氏がNHKの公正・中立性を失わせる形で番組制作に介入していくのではないかという点が問題視...

続きを読む

慰安婦聞き取り調査の検証は、公開情報も利用しよう!

政治 ブログランキングへ 河野談話の検証作業を開始することを、菅官房長官が明言しました。重要な第一歩だと思います。NHKは次のように報じました。 菅官房長官は「談話の作成過程を検証するのはある意味、当たり前のことだ。元慰安婦からの聞き取り調査は、非公開が前提だったので、日本として約束したことは守るべきだと思っており、機密を保持しながら確認する必要がある。有識者も入れた少数の極秘チームで内容を精査し当時...

続きを読む

プロフィール

Author:朝香豊AY
FC2ブログへようこそ!