記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

政界引退を表明した橋下大阪市長は無責任である

人気ブログランキングへ 大阪「都構想」の是非を問う大阪市民による住民投票において「都構想」は否決され、橋下大阪市長は任期満了を待って政界から引退することを表明したのは、皆さんもよくご存知だと思います。 さわやかな笑顔で権力に恋々としない姿勢を見せる橋下市長の記者会見を見て、そのあまりの潔さに感服された方もおられるかとは思いますが、私は大きな違和感を感じました。 橋下市長としては、大阪「都構想」が否...

続きを読む

米ロ関係の急展開は我が国にとって朗報だ☆

人気ブログランキングへ 米ロ関係が急激に動き出しました。アメリカのケリー国務長官は訪露し、ロシアのラブロフ外務大臣に続きプーチン大統領とも会談を行いました。今回の会談は経済制裁に苦しむロシア側から求めたものではなく、アメリカ側から強く求めたものだったということを、ロシア大統領補佐官のウシャコフ氏が述べています。合計8時間以上といいますから、いったいどういう風の吹き回しなのかと言いたくもなります。 ...

続きを読む

松茸事件は巨大爆弾の導火線の可能性大!

人気ブログランキングへ 今年3月に、北朝鮮産松茸の不正輸入容疑で、食品会社「東方」の社長ら2人が外為法違反容疑で逮捕され、朝鮮総連の許宗萬議長宅などが家宅捜索されるということがありました。 これに関連して先日(平成27年5月12日)に朝鮮総連の許宗萬議長の次男である許政道容疑者も逮捕されるという事態を迎えました。 朝鮮総連の許宗萬議長は「全くでたらめで、これは謀略だから。いずれ分かるから、いずれ分かり...

続きを読む

ネパール支援のために「アジアチャイルドサポート」に寄付してください。

人気ブログランキングへ ネパールで4月末の大地震に匹敵するくらいの非常に大きい余震が発生し、さらに犠牲者が出たことが報じられているのは、皆さんよくご承知のことと思います。ネパールの支援のために各地で募金が集められており、既に募金を何度かされた方も数多いと思います。こうした募金が役立たないわけではもちろんありませんし、私もすでに何度か募金をさせていただいております。ただ、あの手の募金が実際に被災者に...

続きを読む

タブーを排して外国人問題を考えよう!

人気ブログランキングへ イギリスの大衆紙の Daily Mail に勇気ある発言を紹介する記事が掲載されていました。"At last! A man who dares to tell the truth about race: Ex-race tsar says silencing of debate has done devastating harm to Britain”(勇気を出して人種問題について真実を語る男、ついにあらわる! 議論させない空気が英国に壊滅的打撃をもたらしたと、元人種問題の政府委員)という記事です。http://www.dail...

続きを読む

島倉原「積極財政宣言」を読もう!

人気ブログランキングへ 「三橋経済新聞」の執筆者の1人で、友人でもある島倉原(しまくらはじめ)さんが、このたび「積極財政宣言」という書物を出版しました。実は私は出版前の元原稿の段階で読ませてもらい、あれこれと口出しさせてもらいました。昨晩島倉さんと会い、今回の書物を献本して頂きました。まだ読み始めた段階ですので、自分が口出ししたところがどのように活かされているのかについては不明ですが、自分も関わっ...

続きを読む

世界遺産登録勧告に対する韓国の言いがかりに真正面から反論せよ!

人気ブログランキングへ 松下村塾、韮山反射炉、八幡製鉄所など23施設からなる「明治日本の産業革命遺産」が世界文化遺産に登録される見通しとなりましたが、これに対して韓国が猛烈な反発を見せています。韓国政府はこれらの遺産のうち7施設に、朝鮮人約6万人が強制徴用されたと主張し、「人類の普遍的な価値を持つ遺産を保護するという世界遺産条約の基本精神に違反している」として批判しているわけです。尹炳世(ユン・ビョ...

続きを読む

世界の公正と信義に信頼を寄せることなどできない

人気ブログランキングへ ちょっと古いネタで恐縮ですが、イギリスの有力経済紙である「フィナンシャルタイムズ」が、安倍総理が訪米する直前の4月26日に、親中的な立場に立って安倍総理に注文を付ける記事を掲載していました。この中には、何と次のような強烈なフレーズも登場していました。 as the aggressor in the second world war, Japan does not have the luxury to decide when the apologies end. If Mr Abe is to per...

続きを読む

プロフィール

朝香豊AY

Author:朝香豊AY
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。