記事一覧

ギリシャ危機から日本が学ぶべきこと

人気ブログランキングへ ギリシャのデフォルトが確実な状況となり、ユーロ圏のみならず世界中の経済に大変な影響が出ることが懸念される事態となりました。 このような事態に至っていることに対しては、一般的には、ギリシャ政府側の取り組みが不真面目なものばかりだったと思われがちです。特に現在のチプラス政権はわがままし放題の舐めた真似をしており、そのために良識を持つ「支援機構」側が拒絶しているような印象を持たれ...

続きを読む

韓国政府との「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産への登録推進合意に警戒の目を!

人気ブログランキングへ 岸田外相と韓国の尹炳世(ユンビョンセ)外相との会談が行われ、「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産への登録について、韓国政府が反対せず、両国が協力することで一致したとの報道がなされました。但し、岸田氏は韓国政府の主張を踏まえて、一部の施設で戦時中に朝鮮半島出身者が働いていたことなどを明示すると説明し、尹氏側も受け入れたと報じられています。 ここで私たちが問題にしなければな...

続きを読む

安易なトランス脂肪酸叩きに警戒しよう

人気ブログランキングへ アメリカのFDA(食品医薬品局)は3年後までにトランス脂肪酸の加工食品での使用を全面的に禁止することを発表しました。恐らくこの決定を受けて、過剰なトランス脂肪酸叩きが日本国内でもさらに盛り上がると予想されます。この点にまずは警鐘をならしておきたいと思っています。 トランス脂肪酸については、かなり事実を歪めた批判がなされていることが多いのではないかと、感じています。天然には存...

続きを読む

安倍首相をヒトラーに喩えるナンセンスぶりが日本の危機の深刻度を示している!

人気ブログランキングへ 安保法制に反対する野党や「文化人」や「市民活動家」の動きが活発です。安倍政権になってものが言えなくなったとして、「市民活動家」の中には ”I am not ABE”と書いたマスクをして抗議運動を展開している姿もあるようです。 ところで、こうした野党や「市民活動家」に対してまず尋ねたいのは、今回の安保法制に関わる議論において、一体何人の野党政治家や「文化人」や「市民活動家」が安倍政権によっ...

続きを読む

情報管理の強化には法制度の整備の視点を持つべきだ

人気ブログランキングへ 日本年金機構に対するサイバー攻撃が行われ、情報窃取が発生した事件についてですが、野党側から非常に厳しい政府に対する追及が行われています。厳しい批判がいけないとは思いませんが、しかしながら野党の批判の方向性については率直に言って違和感を覚えます。 まず、現在の政府による情報管理の甘さを指摘するならば、役人の意識の甘さや対応の杜撰さを指摘するだけでなく、甘い情報管理を許さない制...

続きを読む

鳥取の養護学校での看護師全員辞職の問題を考える

人気ブログランキングへ 鳥取の養護学校で6人の看護師全員が一斉に退職した事件は、非常に衝撃的なものがありました。この件については一部の保護者の極めて威圧的な態度に看護師がついていけなくなったためだと受け取られているように思いますが、その視点で見るのは表層的なものではないかと感じています。 実は私の息子は重度の自閉症で、年齢では中学生ということになりますが、言葉を発して意思表示することが今なおできま...

続きを読む

アメリカ型の「株主還元」は狂っている!

人気ブログランキングへ 資本主義と株式会社が密接な関連があるのは、言うまでもないでしょう。個人ではとても担いきれない大事業を行うには、社会から広く投資資金を集める必要があり、そのために株式会社制度が発達したわけです。 社会が大きく複雑になるほど、新たなフロンティアを開拓する資金も巨大化し、ますます大きなお金を集める必要が生じるために、公開の株式市場が整備され、企業に対して資金を集めるための開かれた...

続きを読む

やはり年金情報流出には国家的な背景があった!

人気ブログランキングへ セキュリティ対策ソフトのカスペルスキーが、今回発覚した日本年金機構の個人情報流出事件について、日本の官公庁や企業を狙うことに特化して設計された標的型サイバー攻撃の一環であることを発表しました。マルウェアに感染していると見られるIPアドレスは約300で、その内訳には、政府関連、報道機関、航空宇宙産業、防衛関連、製造業、研究・学術機関、エネルギー関連、金融、化学など、幅広い企業や組...

続きを読む

年金情報流出問題は国家安全保障の見地で考えるべきだ

人気ブログランキングへ 日本年金機構におさめられている個人情報が少なくとも125万件流出したことが報じられています。ほとんどの情報にパスワードがかけられていなかったといった問題点も指摘されており、役所の側のサイバーセキュリティー意識の低さを露呈した事件だったとも言えますが、しかし常識的に考えて、私たち個人が行う程度のセキュリティー対策を上回る対策が施されていたであろうということも、私たちは見逃すべき...

続きを読む

プロフィール

Author:朝香豊AY
FC2ブログへようこそ!