記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自民党安倍総裁の発言の曲解を許すな!


社会・経済(全般) ブログランキングへ

 自民党の安倍総裁が「建設国債、これはできれば日銀に全額買ってもらう」という発言が、財政法が特例を除いて認めていない日銀の直接引き受けを求めたものだということで、大問題となりました。

 実際テレビなどでは、「建設国債、これはできれば日銀に全額買ってもらう」という発言箇所のビデオを流しており、確かに直接引き受けを日銀に求めたように聞こえる話になりました。

 ところで実際の安倍総裁の発言はどのようなものだったのでしょうか。前後をつなげると、実は次のようなものでした。

 「やるべき公共投資をやって…。これは、国債を発行しますが、建設国債、これはできれば日銀に全部買ってもらう、という買いオペをしてもらうことによって、新しいマネーが。いわば強制的に市場に出て行きます。景気には、いい影響がある」

 ここでのポイントは「買いオペ」です。「買いオペ」というのは、日銀が市場に出回っている債券(国債)を買い取る処置のことです。市場を通さずに日銀が直接引き受けるのではなく、いったん市場に出回った国債を、再び市場を通じて買い取るというものです。

 少なくとも高校の政治経済の授業では必ず扱うものですから、経済部の記者が「買いオペ」の意味がわからなかったということはありえないはずです。ということは、安倍総裁の発言から「買いオペ」を意図的に削り、言ってもいない直接引き受けを求めたかのように情報操作をしていたと考えないと、辻褄が合いません。実際報道に使われたビデオは「日銀に全部買ってもらう」と述べたところで切り取られ、「買いオペ」と発言した部分が切り取られてしまっているものでした。

 そしてさらに不可解なことがあります。特定の新聞社やテレビ局だけがこのように報道したというのであれば、たまたまの勘違いによる誤報だともいえるのでしょうが、少なくとも主要マスコミがそろいも揃って同じ報道を行ったことです。安倍自民党に対する否定的なイメージを高めていこうとする何らかの強い意志が、マスコミ全体を支配していると考えないとこの事態は全く理解できません。

 案の定、野田総理や城島財務大臣など、民主党側からは一斉に、安倍氏の発言した建設国債の日銀引き受けは「禁じ手」で「危険」だという批判が寄せられました。さらには経団連の米倉会長や日銀の白川総裁からも同趣旨の発言が引き出され、それも大々的に報じられました。

 これに対して当然ながら安倍氏は、「日銀引き受けとは言っていない」と反論しましたが、これに対して「発言を撤回」とか「トーンダウン」といった報道を繰り返し、安倍総裁がぶれているかのような印象を与えることまでが行われています。

 さらに、民主党政権下でも国債(借替債)の直接日銀引き受けは行われており、今年は17兆円ほどが直接に引き受けられています。(ちなみに、今年度の日銀の引き受けの上限枠は30兆円で、まだ「余裕」があります。)こうしたことがあるにも関わらず、国債の直接日銀引き受けを野田総理や城島財務大臣らが「禁じ手」で「危険」だと煽るのは、フェアではないと感じます。

 マスコミの経済部の記者たちも、当然ながらこうした事情は理解しているはずで、民主党側のこうした発言がフェアなものとはいえないということについて、きちんと指摘する立場にあるはずです。にも関わらず指摘する立場に立っていないこと、そしてマスコミ全体が同じ論調で統一されていることに、非常に大きな危機感を覚えます。

 安倍自民党を支持するかどうかは、当然各個人の自由選択に属します。私自身、安倍自民党の選挙公約について意見が相違するところもままあり、全面的な支持者ではありません。しかしながら、全面的な支持者でなくとも、このような報道のアンフェアな部分には黙っていられません。

 基本的なファクトチェックもなされないどころか、進んでねつ造した報道まで行う現在のマスコミは絶対に許せないと思われる方は、クリックをお願いいたします。



社会・経済(全般) ブログランキングへ
 
スポンサーサイト

コメント

1. こんばんは!

お疲れ様です。
日に日に寒さが増しますが、風邪は大丈夫でしょうか?

これは、許せないです。
後藤謙次とか長野智子とか全くしょーーーもない。
他もですけどね。
次元が違い過ぎるため着いてこれない。
理解できないんでしょうか?
私も、詳しい専門家ではなく全くの素人ですけど、解りやすく説明されてると思います。
酷すぎます。

2. Re:こんばんは!

>syo-tenさん
新政権が誕生したら、マスコミのファクトチェックの義務づけとか、外国勢力の影響排除の対策とか、何らかのマスコミ対策を進める政策を絶対にやらないといけませんね。マスコミに自浄能力はないことは明らかだと思います。

3. Re:Re:こんばんは!

>朝香豊さんへ
そうなってほしいですね!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

朝香豊AY

Author:朝香豊AY
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。