記事一覧

震災復興は重大な選挙の争点だ!


社会・経済(全般) ブログランキングへ

 今回の選挙において問われるべき大きな問題に、震災復興の問題があると、私は思っています。

 震災当初において、「千年に一度の震災なんだから、特別会計から切り崩してでも、日銀による国債直接引き受けを使ってでも、早期に大型予算を組むべきだ」という声が上がりました。しかし、当時の管政権はこれを拒否しました。民主党の岡田幹事長(当時)は、「東北にとって千年に一度でも、日本全体にとっては東海も東南海地震もあるから、千年に一度ではない。」と言い放ち、この立場を正当化しました。

 震災から2ヶ月を経過した5月に、第二次補正予算に関連して、当時の片山総務大臣が「政府がすぐに予算を積んで、自治体が復興計画を作ることが被災者の安心に繋がる。だから、復興債を出して早急に本格的な予算を組むべきだ」と、当時の野田財務大臣に進言したということもありました。しかし、こうした閣僚内からの動きに対しても内閣が応えることはありませんでした。野田財務大臣(当時)は「予算の財源を明確にするのが先だ」と言っていたこともよく知られています。

 自分の子供が交通事故にあって苦しんでいる時に、岡田氏や野田氏は財源をまず考え、財源が見つからないうちは治療を拒むのでしょうか。おそらくはそうではないでしょう。そうでありながら東北の人たちにはこのようなむごい対応がとれるとすれば、彼らは東北の人たちに対する同胞意識を持ち合わせていないと考えざるをえません。

 このように、震災復興に関しては最初からその対応には大いに疑問のつくものでした。そして、悲しいことですが、すでに震災があってから1年半以上になりますが、今なお復興は遅々として進んでいません。

 本年7月の衆議院予算委員会で、新党きずなの斉藤やすのり議員が質問に立ちました。その際に地震に伴う仙台の宅地災害について、次のように発言しています。「5080箇所も出た宅地災害なんですが、… 簡単に申しますと、この工事が始まっている件数はゼロなんです。」

 同じ衆議院予算委員会で、日本共産党の笠井亮議員も質問に立ち、次のように発言しました。「除染の対象となる圏内の住宅が60万7千戸あるが、除染計画があるのがその内8万8千戸。実際にやった実績はわずか2千戸にとどまっている。除染が必要な農地は12万haだが、畑の除染計画はわずか2735haしかなく、実績はわずか2ha。どうして1年4ヶ月も過ぎてこれしか進まないのか。」

 この政権が、東北の復興のために全力を傾けた形跡は全く見られません。この対応をやむをえないものだと是認するのか、それとも許しがたいと拒否するのか、これが今度の選挙の1つの争点になるかと思います。

 実は私が非常に不思議に思うのは、現政権によって放置されたこの東北の復興について、政権公約(マニフェスト/アジェンダ/約束/船中八策など)において、我が党はこうやって進展させるということを打ち出しているところがほとんどないという点です。

 「今回の選挙は3.11大震災の後の初めて国政選挙です。福島のことを忘れてはなりません。」といったメッセージを発しつつも、実のところは震災復興のことには論及せず、「脱原発」とか「卒原発」というイデオロギーを正当化することのみにこれを利用しようとするとか、本当にやめてもらいたいです。

 誤解なきよう敢えて言っておきますが、私は脱原発・卒原発には反対の立場ですが、それでも脱原発・卒原発も1つの見識としてはありえると思っています。しかしながら、その主張を行うのに被災者をダシに使いつつ、そのくせ復興に具体的に取り組む姿勢を持たないということ自体が、イデオロギーに盲目になっていて現実が見えていないということの証明ではないでしょうか。そしてそんな政党に政権担当能力がないのは明らかだと考えます。

 様々に動いていく現実に対して対応する能力を持たない政党に政権を預けてはならないというのが、現政権から私たちの得た教訓ではないでしょうか。二度と同じ鐵を踏まないために、今回の選挙に対して、決して「ノリ」のようなもので投票しないで頂きたいと考えています。


社会・経済(全般) ブログランキングへ
 
スポンサーサイト

コメント

1. こんにちは!

民主党のマニフェスト、そうですよね。復興への具体的な作が載ってない。
声高らかに言っているものの、納得出来る代物ではないですね。
反原発、卒原発もでは、どうやってエネルギーの供給をするのか借金が増えない方法など述べてもいない。
述べられるはずもないのでしょうが。
お粗末の一言と思います。

2. Re:こんにちは!

>syo-tenさん
政権与党の民主党が復興について何も述べないというのは、本当に酷い話です。さらに、財政出動は行わない、増税は行う、それでいて3%の経済成長を実現させるとか、どうやってやるんでしょうね。論理的整合性のない政策は、もうやめてもらいたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

朝香豊AY

Author:朝香豊AY
FC2ブログへようこそ!