記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大胆な規制緩和」は危険である!


社会・経済(全般) ブログランキングへ

 アメリカにウォールマートという巨大スーパーマーケットチェーンがあることはご存知だろうと思います。日本でいうイオングループのようなものですが、ウォールマートはイオンよりもはるかに規模が大きいです。売上高は日本円で年間40兆円ほどです。ちなみにイオングループの売り上げが年間5兆円ほどですから、イオンのざっと10倍近い巨大グループだと考えて下さい。従業員も桁違いに多く、何と210万人も働いているそうです。アメリカでも最も従業員が多い会社です。

 ところで、このウォールマートですが、1年間で半分ほどの従業員が辞めていくのです。仕事がないよりマシだと考えてウォールマートに就職してみてはものの、賃金は少ないし、仕事はきついし、やりがいを感じられないし…というわけで、どんどん辞めていくわけです。実際アメリカにおいては、入社段階での時給は4ドルから7ドルで、手当の類もほとんどありません。仮に1ドル90円として、時給7ドルで週40時間働いた場合でも、年収は120万円くらいにしかなりません。このため、ウォールマートに勤めながら生活保護を受けているとか、フードスタンプ(低所得者向けの食料品限定のクーポン券)を政府からもらっているという人は、決して珍しくありません。これで仕事がきつくて面白くなかったら、辞めるのもやむを得ないですよね。

 ですが、ウォールマートは従業員に対する待遇を改善しようとはなかなかしません。それどころか、近年さらに悪化させました。失業者はいくらでも余っているわけですから、従業員が辞めていっても雇ってもらいたい人はいくらでも来るというわけです。

 ウォールマートの競争力は徹底したコスト削減による低価格です。「エブリデイ・ロープライス」という言葉は、最近では日本でもよく見かけるようになりましたが、これを最初に打ち出したのはウォールマートだったかと思います。そして徹底した安さを武器に、ウォールマートは地域独占を狙って集中出店を行います。こうして他の小売店がいなくなって地域独占を達成した後に、その地域が利益が上がらない地域だと判断すると、その地域からさっさと撤退するということまで行っています。ウォールマートに撤退された後には、食料品や生活用品を売ってくれるお店が根こそぎなくなっているため、その地域で生活している人たちが大いに困るということが起き、社会問題になったりもしています。

 私がなぜ今回このウォールマートという会社のことをわざわざ取り上げているかというと、このウォールマートという会社のあり方に、自由放任の資本主義の行き着く先が暗示されているように感じるからです。こんな不愉快なウォールマートが社会的に淘汰されることはなく、アメリカどころか世界で最も多くの売り上げを挙げている会社に発展しているという事実は、ウォールマートという会社のあり方が自由放任のアメリカ型資本主義と非常に相性が高いということを、端的に表しているように感じるのです。

 最低賃金法のような規制がなければ、ウォールマートのように賃金を下げてくる企業はいっぱい現れてくるでしょう。大規模小売店の出店規制がなければ、地域独占を狙った出店もできれば、出店後の撤退も自由にできてしまいます。つまり、規制がなければ資本の論理によって社会が不必要にかき乱されてしまうことが大いに起こりえるのです。

 私たちは「規制」に対しては悪のイメージばかり植え付けられているために、規制がなくなるというのはそのままいいことだと思ってしまいがちですが、横着な資本の論理の貫徹を阻むために、規制が必要になっているということを、理解しておかないといけないと思います。

 もちろん不必要な規制もたくさんあるでしょう。規制のあり方は社会の進展に合わせて見直されていかなければならないということもいえるでしょう。しかし規制を見直すということと規制をなくすということとは方向が違う話です。

 「大胆な規制緩和」がこれからの社会での当然のあり方だという考えは危険で野蛮なものだということが理解できましたら、ブログランキングへの投票をお願いいたします。


社会・経済(全般) ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

1. 初コメントです♪

ブログ読ませて頂きました!僕は美容師兼サロン経営としてがんばっています!また読みにきますね♪もしよかったら僕のブログも見に来てくださいね♪

2. Re:初コメントです♪

>Matsubaraさん
名古屋の美容院の社長様なんですね。私も名古屋出身なので、親近感を持ちました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

朝香豊AY

Author:朝香豊AY
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。