記事一覧

今こそ、タイフーンの追加導入を検討せよ!


政治 ブログランキングへ
 自衛隊への次世代戦闘機F35の配備は、当初の予定通り2017年3月末までに空軍仕様機4機の納入は何とかなりそうではあるものの、自衛隊が求めた仕様は満たさないものになるとの話が出て来ました。

 産經新聞の記事から引用します。

 米国防総省は産経新聞の取材に、日本に売却するF35には3F型ではなく、至近距離の空中戦が不可能な「3I型」が搭載されると明言、日本側の要求を満たさない戦闘機しか納入できないことを認めた。

 もともとF35は日本国内での生産(ライセンス生産)が極めて限定されていて、日本国内の戦闘機生産の技術継承という観点でも、この機種の選定には疑問符がつくものでした。民主党政権が国内の戦闘機生産能力をなくさせるためにF35の導入を決めたのではないかと言われてもいましたが、この指摘はあながち間違っているとも思えません。少なくとも、そのような結果をもたらす選択を行ったということは言えます。

 アメリカとの関係を前提とする以上、今更F35の購入撤回はできないでしょうが、それならば日本国内でのフルライセンス生産を可能としているユーロファイター タイフーンの追加導入を、日本政府は検討すべきではないでしょうか。

 さらに、F35は例えば空対空ミサイルに関しても日本独自仕様のものが搭載できない可能性が高いとされており、防衛産業のアメリカへの依存状態から脱却しにくいものとなります。タイフーンは日本仕様への大幅改変すら認めており、こうした観点でも明らかに優れています。

 そして、タイフーンを日本仕様にして導入してみせることで、F35に対しても日本仕様への改変を認めるように圧力をかけることもできるようになるという側面もあるかと思います。

 自立した防衛産業の構築を国益として考えるならば、タイフーンの追加導入を検討すべきだと思われる方は、ブログランキングへの投票をお願いいたします。


政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

1. ブログランキングバナーについて

こんにちは。

手前勝手なお願いで申し訳ありませんが、
ランキングバナーをクリックすると、新しい
ウインドウが開くような、設定にして頂けませんか?

ランキング表に行って、戻ってくるのが
ちょっとした手間なもので。

すいません。

2. Re:ブログランキングバナーについて

>まささん

まささん、ご指摘ありがとうございます!

さっそく変更させていただきました。今後とも、よろしくお願い足します。

3. Re:Re:ブログランキングバナーについて

>朝香豊さん
迅速な対応、ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

朝香豊AY

Author:朝香豊AY
FC2ブログへようこそ!