記事一覧

慰安婦像撤去の請願にご協力お願いいたします!


政治 ブログランキングへ

 グレンデール市に設置された慰安婦像の撤去を求めるホワイトハウスに向けた請願に、ご協力をお願いいたします。国籍を問わずに誰でも請願することができます。1月10日までに最低でも10万人の署名が必要ですが、5万人あたりから急激に伸びが止まってきました。請願のリンク先は以下です。
http://goo.gl/mnXO3Y

 ホワイトハウス向けの請願が初めてだという方は、リンク先ページの右側の方にある「CREATE A PETITION」をまずクリックして、登録を行って下さい。登録の仕方がわかりにくいなあという方は、こちらのサイトをご覧下さい。
テキサス親父日本事務局のページ

 慰安婦像が設置されてから、アメリカでは日系人や在米日本人に対する差別が急激に高まり、深刻な問題になっています。例えば、日本人の子供たちが「日本人ハ強姦魔ダ」などと言われて、いじめに遭ったりしています。この像の設置をきっかけにして、授業の話題として慰安婦の問題を深刻な問題として取り上げるようになった学校の先生方も、かなり多いそうです。ちなみにアメリカの学校の先生には、韓国系アメリカ人や中国系アメリカ人も当然普通にいて、この話題を好んで取り上げる傾向にあります。こうしたことの結果として、日系人や在米邦人が非常に肩身の狭い思いをしています。

 上記の事情も考慮した上でこの請願に関する情報の拡散にご協力下さい。拡散の仕方としては、テキサス親父日本事務局のページをご紹介いただければと思います。
テキサス親父日本事務局のページ

 ちなみに、韓国では大手新聞もテレビ局も相次いでこれをニュースとして取り上げ、この請願を開始したテキサス親父ことトニー・マラーノさんのもとには、韓国人から既に2000通もの脅しのメールが届いているそうです。
慰安婦像撤去要求に韓国人から「殺害予告」の記事

 これに対して、なぜか日本の大手マスコミはこの請願の件について一切報道していません。(産経新聞を除く)

 日本の大手マスコミは特定秘密保護法に関しては「国民の知る権利ガ~」と叫んでいたはずなのに、どういうわけなんでしょうか。他でもない日本人に対する不当で深刻な差別が発生しているという現実を前にしても、日本の報道機関として一切報道する価値のない、些末な問題だというなら、どうしてそう思うのかについて明確に説明していただきたいものです。

 なお、この請願を開始したテキサス親父ことトニー・マラーノさんは、請願理由を以下のように述べています。

 Please remove the statue in a public park in Glendale, California. It is a statue of a Comfort Women masquerading as a peace statue while in essence after reading the inscription it is promoting hate towards the people and nation of Japan.
(グレンデール市の市民公園の像を撤去して下さい。この慰安婦像は平和を祈るための像だと装いつつ、銘文を読めばわかりますが、本質的には日本人と日本国に対する憎悪を駆り立てるものです。)


 この請願においては、歴史的事実がどうであったかには一切触れていないところにぜひ着目していただきたいところです。仮に慰安婦の強制連行が実際にあったことだったとしても、このような特定の国民に対する差別を促すようなことをすること自体が非常識なことであり、許しがたい人権侵害のはずです。慰安婦の強制連行があったと考える立場に立っていても、さすがにこの像はおかしいという点では賛同できるのではないかというのが、トニー・マラーノさんの考えでしょう。従って、たとえ慰安婦の強制連行があったという立場を崩せない報道機関であっても、その立場とは別に、この像の撤去の請願なら賛同できることになるはずです。(但し、トニー・マラーノさんは米国立公文書館に慰安婦に関する米軍レポートの資料を取り寄せ、当時捕虜として捕らえた慰安婦女性の聞き取り調査から、慰安婦を強要された性奴隷としてではなく、単なる売春婦として米軍が見ていたことを確認されています。また、私も国家による強制連行というのは神話にすぎないと思っています。)

 ところが実際にこの像の建立をきっかけとして、日系人や日本人に対する深刻な人権侵害がすでに起こっているというのに、産経新聞を除く日本の大手マスコミは、この像の撤去を求める請願の件を全く報道しないのです。既に現実に発生している日系人や日本人に対する人権侵害についてのニュースも全く報じません。

 ミス・インターナショナルの吉松育美さんが、1年にもわたるストーカー被害について勇気を振り絞って記者会見を開いて訴えたことについても、芸能界に強大な影響力を持つ勢力を敵に回すことを恐れてだろうと思われますが、大手マスコミは無視を決め込んでいます。(週刊文春のみが取り上げていますが)

 日頃「人権ガ~」と叫んでいるはずなのに、一体どういうことなんでしょうか。そんなものよりも優先したい「大人の事情」があるのがありありです。「国民の知る権利」にせよ「人権」にせよ、何としても守らなくてはならない大切な価値だなどとは、日本の大手マスコミは全く思っていないということが、これらからも理解できます。

 改めて日本のマスコミは腐っていると思われた方は、ブログランキングへの投票をお願いいたします。


政治 ブログランキングへ

 再度になりますが、請願のリンク先は以下です。よろしくお願いいたします。
http://goo.gl/mnXO3Y 


政治 ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

1. 産経新聞には頑張って欲しいです。

産経新聞は、この件や“安全保障”“歴史問題”に関しては、<公正な報道機関>として頑張ってくれていると思います。
ウチは30年以上※売新聞を購読していましたが、今年から産経新聞に替えました。

しかし産経新聞も(田村さんは別にして)、TPPや消費税増税に関しては他紙と同様です・・・。
是非、<経済・財政分野>も<公正な報道機関>として頑張って欲しいです。

2. Re:産経新聞には頑張って欲しいです。

>みさか明さん
コメントありがとうございます!
そうですね。産経新聞には頑張ってもらいたいですね。
ところで、大学の経済学部において、生粋のケインジアン(オールドケインジアン)は絶滅危惧種になっているようです。アメリカのはやりの経済学を身につけた者ばかりが、大学においてもマスコミにおいても活躍する時代になり、「新自由主義にあらずんば人にあらず」的な状況になってきているようです。恐るべき現実です。

3. 署名しました

facebookでも慰安婦像撤去の請願は盛り上がっています。英語のサイトに往生しましたが、署名がなんとか出来ました。

4. Re:署名しました

>グラースさん
ご協力、ありがとうございました。
facebookでは盛り上がっていますか。
今日で何とか6万に達したようですね。

5. FBとblogにてシェアさせていただきました

私自身は請願への参加はしばらく前に済ませたのですが、最近あるメルマガにて本件が再び紹介されており、独自にFBにて拡散を図ろうとして準備している際に、朝香様のBLOGにも遭遇致しましたので、このページへのリンクを貼らせていただきました。御了承くださいませ。早期の著名数10万突破を目指して拡散に励みます。

6. Re:FBとblogにてシェアさせていただきました

>Tetsuya Morikawaさん
多くの方に共感してもらえる、すばらしいページを作られていますね。リンクを頂いたことを含めて、感謝いたします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

朝香豊AY

Author:朝香豊AY
FC2ブログへようこそ!