記事一覧

総連ビルに見る日本の闇


人気ブログランキングへ

 朝鮮総連ビルを競売で落札したマルナカホールディングスが、山形の不動産会社のグリーンフォーリストに同ビルを転売しました。事実上の朝鮮総連による買い戻しだと言われています。実に不愉快な事件でした。

 この事件でとにかく不愉快かつ不可解なのは、日本政府の姿勢です。コンプライアンスの強化のもと、一般企業も個人も、反社会的勢力とは取引関係を含めて一切の関係をもたないことを、政府は求めてきたはずです。こういう点については、近年ものすごく厳しくなった印象を私は持っています。ところが、日本人拉致を実行した北朝鮮と密接な関係を持つ総連関連企業から多額の資金をグリーンフォーリストが借り入れることを、日本政府は黙認しているわけです。さらに、朝鮮総連がグリーンフォーリストとの間で賃貸契約を結ぶことも黙認しているわけです。

 政府が率先して範を示さなければならない反社会的勢力排除のコンプライアンスを、かくもおおっぴらに報道されても、日本政府はなお守ろうとはしません。裏で何が進行しているのかわかりませんが、私は日本政府に大いに失望しました。

 そして、この反社会的勢力排除の原則と矛盾する事態を、なぜか日本のマスコミは総じて問題視しようともしません。読売新聞と産経新聞が社説で疑問を投げかけましたが、反社会的勢力排除のコンプライアンスとの関係については、残念ながら全く触れられていませんでした。

 日本という国は、政府もマスコミも、どうしてここまで拉致被害者に対して冷たいのでしょうか。この国を覆っている闇の大きさに、改めて気付かされた思いです。


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

1. 無題

政府は拉致被害者の事など考えていないし

対朝鮮で毅然とした態度も無いのに

アベマンセーしている国民ってなんなんでしょうね

2. はじめまして^_^

こんにちは!今日、休暇だったので色んなアメブロ記事みてました☆ブログの書き方がシンプルでお上手です♪私も色々と勉強になりましたぁ!次の記事も楽しみにしてますよ(・∀・)でわでわ(^^♪失礼致します!

3. Re:無題

>鼻毛《アベ不支持会員No.2》《自民党不支持会長》さん

拉致問題への政府の姿勢に対して、厳しく追及する国民側の姿勢が問われていると、私も思います。

4. 無題

記事と直接関係ありませんが、日本の危機という意味で、コメントします。

かなり移民が入ってきてるようですね。横浜の小学校では児童の半分が外国人みたいです。この現状にどう思われますか?マスコミは一切取り上げません。

(以下、神奈川新聞引用)

横浜市の中心部で外国人の子どもが増え続けている。親たちが働く飲食店などが集まる中区や南区の小中学校では外国にルーツを持つ子どもが半数を占めるケースも。 多くは日本語指導を必要としているものの、特別なカリキュラムがあるわけではなく、
放課後の補習などで対応している。それも行政や地域の協力に支えられているのが実情で、現場からは日本語を教える仕組みを早急に整えるよう求める声が上がる。繁華街の外れに位置する市立南吉田小学校は全校児童662人のうち、外国人児童が
309人を数え、割合は全体の47%に上る(1月5日現在)。藤本哲夫校長は「市教育委員会も地域も支援してくれている。それでも担任の負担はカバーしきれない」と困惑を隠さない。中国を中心に韓国、フィリピンなどアジアにルーツを持つ子が大半で、親が先に来日し、生活が安定した後に子どもを呼び寄せるケースが多い。中国で学年の区切りである夏休み明けをピークに年間を通して編入してくる。昨年4月から1月末までに50人が新たに加わった。
来日したての子どもは日本語がまったく話せない場合が多く、一から言語指導が必要だ。日常会話が話せても授業で使う「学習言語」が分からなければやはり支援がいる。国の制度では、外国籍の子どもが5人以上いる学校には教師が1人、20人以上に2人が加配され、それぞれ国際教室を置くことができる。だが、支援のための制度はこれだけで、日本籍でも支援が必要な子どもがいるという現実も考慮されていない。
こうした現状に市教委は日本語指導教員の派遣や日本語教室の開催など独自事業で学校を支える。中、南区でも国際交流ラウンジや地域のNPO法人などが補習教室や相談活動などを通して子どもや保護者を支援する。 だが、日本人と同水準の教育環境にあるとは言い難い。藤本校長は「教員の数が圧倒的に足りていない。経済のグローバル化が進めば外国人がより多く来日するようになる。何らかの手だてが必要だ」と訴える。

5. Re:無題

>グリーンドラゴンさん

移民を単なる労働力という見地だけで考えるのは不正常な事態だと思います。ただ、もう一方で日本人が3K労働を忌避するようになり、ここに外国人労働者の需要が発生していることにも目を向けないといけないとも思います。つまり、移民を受け入れないようにするには、市場原理に任せておくだけでは不可能で、3K労働が稼げる仕事になり、日本人の中でもやってみようと思う人が増える仕組みを構築することも避けられないのではないでしょうか。私は移民反対派ですが、この部分の議論をしないままに、移民反対だけを唱えるのも、バランスを欠いているように思うところはあります。

6. Re:無題

>鼻毛《アベ不支持会員No.2》《自民党不支持会長》さん

すくなくとも中や韓に尻尾を振ってた民主党時代よりはマシだと思います。拉致被害者対策もしかり。
しかし去年、菅さんが拉致問題に対し日本人拉致被害者の再調査をすると発表し、調査結果は
「常識的には年内」とおっしゃってましたが、二月も半ばを過ぎました。もっと頑張って頂きたいです。

7. Re:Re:無題

>朝香豊さん

TPPいよいよ決まる感じですね。これから我が国はどうなっていくのでしょうか?今どのくらいヤバい状態なのか、日本人はそれすら興味ないような気がします。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150218/k10015566411000.html

8. Re:Re:無題

>通りすがりですさん

拉致問題の膠着を受ければ、制裁の再強化に踏み出すのは当然だと思うのですが、これも行わないですし、政府は一体何を考えているのだろうと思ってしまうところもあります。ISIL問題は北朝鮮拉致問題を進展させるのにものすごく有効だったはずなのに、そういう政治宣伝の利用もしてきませんでした。民主党よりはましだとしても、なぜこの程度のこともできないのかは不思議です。

9. Re:Re:Re:無題

>グリーンドラゴンさん
カナダがかなり抵抗してくれているのに期待を持たないといけないのが残念です。
何とかこの1年もめ続けてくれないものかと思っていますが、かなり具体的な話が出てきていますから、本当に春に妥結してしまいそうで、危機感を感じます。

10. はじめまして、朝香豊さん

コメント書き込ませて頂きました!
親近感を感じるブログです♪
また読みにきます~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

朝香豊AY

Author:朝香豊AY
FC2ブログへようこそ!