記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK籾井会長はやはり嵌められた!


人気ブログランキングへ

 元NHK職員の立花孝志氏が今回の籾井NHK会長の事件について解説している動画があると、ブログの読者の方から教えて頂きました。私は前回のブログで籾井会長は嵌められた疑いが濃厚だとの見解を披露しましたが、動画を見てみて、これは「嵌められた疑いが濃厚」というレベルではなくて、100%嵌められたものだという確信に至りました。

 動画の中で立花氏は、上司が利用するタクシーやハイヤーを手配するなどする仕事に自らが携わったことがあることを明らかにしています。この際にそれが私的な利用である場合には、一旦その代金をNHKが立て替えておき、その後に給料から天引きされるという仕組みがNHKにはもともとあることを明らかにしています。そして今回の籾井会長のように、私的なハイヤーの使用が1月であった場合には、NHKに請求が回ってきてNHKが業者にその代金を支払うのは翌月の2月末であり、給料から天引きされるのはその翌月の3月の給料日のことになると立花氏は解説しています。この点で、仮に3月の給与支払日にこのハイヤー代金が天引きされておらず、かつ給与明細を確認した籾井会長がハイヤー代の天引きがないことを問題にしなかったとすれば、その時点で籾井会長が公私混同を図ったという可能性は初めて問えるかもしれませんが、NHKの給料日は毎月20日であることから、3月20日をすぎるまでは、少なくとも公私混同の意図があったかなかったかについて議論することさえできないはずです。

 しかもこのような制度は決して特別な上司についてのみ認められた制度ではなく、NHKの一般職員にも認められたものであることも明らかにしています。例えば、NHKの局内には歯医者も入っていて、局内の歯医者をNHKの職員が利用する場合にも、その場で直接お金の支払いを行う必要はなく、その代金を一旦NHK側が立て替えておき、その後の給料からこの歯医者代金が天引きされる仕組みになっているのだそうです。局内でスーツやメガネを購入しても同じような会計処理が行われるといいます。こうした制度を立花氏は戻入(れいにゅう)と呼んでいますが、こうした戻入制度のことを知らないNHK職員はいないということになります。

 籾井会長は秘書の手を借りずに自分でタクシーやハイヤーを頼むということは、セキュリティー問題や緊急時の連絡の必要のために認められていなかったわけです。そのため、籾井会長は内部の要請に応えてNHKが日頃利用しているハイヤーを、秘書室を通じて回してもらいました。NHKからセキュリティーや緊急時の連絡の必要性を求められているのであれば、専用の会長車の利用を考える方がむしろ適切だったのかもしれませんが、わざわざハイヤーを手配しているところに、むしろ籾井会長の公私混同を排除しようとする姿勢が表れているとも感じます。立花氏によれば、NHKでは公私混同はむしろ一般社員の中では普通のこととして扱われているようですが、そうした一般社員の公私混同が問題にされずに籾井会長だけがターゲットにされているわけです。

 奇怪なのは、秘書室がハイヤーの乗車票に「外部対応業務」と記載して事務処理を行ったこと、こうした乗車票を受け取った担当部局がすぐに監査委員会に通報をしたこと、そして監査員会に通報があったという情報がマスコミ相手に即座にリークされたことです。籾井会長が3月の給与明細に目を通し、今回のハイヤー利用の代金が天引きされていないことに気付いてしまう前に騒ぎにしなければならなかった裏事情が垣間見えます。籾井氏が私的利用で公金を使う意図があったかどうかは給与明細が届いた後に籾井氏がどのような反応を示すかをみないとわからない話であり、監査委員会の動きは早すぎると言えるでしょう。

 以上をまとめますと、籾井会長に大きなダメージを与えたい人たちが連携して籾井会長を嵌めたと考えるのが適切な事案だといえるでしょう。にも関わらず、NHKの監査委員会は籾井氏にも一定の責任があったとする調査報告を発表しました。籾井会長が自分で支払うと秘書室に伝えていても、秘書室が適切に会計処理を行うとは限らないので、適切な処理がなされたかどうかを会長は確認せねばならないと言っているわけです。しかも籾井会長自身が不適切な会計処理が行われていることに気がつけるようになる3月20日より前にです。相当に不自然な要求だと感じられます。

 会長にここまでのことを要求した以上、一般社員の公私混同が今まで通り許されることがあってはならないでしょう。籾井会長には敵対勢力にひるむことなく、むしろこの事件を利用して、一般社員の公私混同を根絶させる戦いをして頂きたいと思います。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

朝香豊AY

Author:朝香豊AY
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。