記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反ヒラリーは一種のクーデターだったことが判明!



驚愕のニュースです。

キッシンジャーが国務長官だった時に副国務長官を務めたりして、歴代政権の中で米諜報機関のインサイダーとして働いてきたスティーブ・ピチェニック氏が、ビデオメッセージを通じて爆弾発言を行いました。

ヒラリー再調査の発表後にクリントン夫妻とその側近たちが11月1日に静かなクーデターを企て、ホワイトハウス・裁判所・CIA・FBI・司法長官・FBI長官などのメンバーのすげ替えを行おうとしてきたと彼は語っています。

これに対してのカウンタークーデターをピチェニック氏らはジュリアン・アサンジらと手を組んで起こしたのだと言っています。

これはインターネットを舞台にした世界初のクーデターであり、ホワイトハウスや司法省などで見られるあまりにひどい腐敗にうんざりしたFBI・CIA・軍などのインテリジェンスがアメリカを救うために起こしたのだと言っています。

ジュリアン・アサンジに情報提供したのはピチェニック氏ら米国のインテリジェンスの側だということまで語っています。


ピチェニック氏の爆弾発言


ピチェニックの爆弾発言を伝えるニュース

 よろしければ、ブログランキングへの投票をお願いたします。(下の画像をクリック!)

スポンサーサイト

コメント

アメリカもきな臭いですね

アメリカも、腐敗が酷いのに能天気なアメリカニストは、やれヒラリーがリベラルだのサンダースがどうの、でトランプがあーだこーだ、幻想を持って相手に挑む、頭痛いですね、アメリカはアメリカの事情で動いているのに、ですから酷い腐敗も起これば、それをなんとかすべく、カウンターが動く、一見反米が実は一番アメリカ頼みでしょうね。

http://otokogumdoronikazu0000000.blog.jp/

http://wwwjtheravadanetsatoutesuroushibuykusyogaisyaombudsman0000.dreamlog.jp/

http://sesesekurokawashigeru.blog.jp/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

朝香豊AY

Author:朝香豊AY
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。