記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国における生体臓器移植の実態


社会・経済(全般) ブログランキングへ

 今回は中国で行われている、恐るべき人権侵害についてです。現在中国では、法輪功という気功を学ぶ団体に大弾圧がかけられています。団体が1億人ほどに拡大したために、中国政府から警戒されているのです。中国政府は、臓器移植手術のドナーの必要から、法輪功のメンバー(学習者)から、生きたまま臓器を奪うということまで行っています。当然ですが、臓器を奪われた人の命も奪われます。

 現在中国では臓器移植手術が年間9000件も行われ、その大半が法輪功のメンバーの命の犠牲の上に行われていると目されています。(チベット人やウィグル人も犠牲にされていると目されています。)そして、これはただ単に中国の国内で行われているだけでなく、中国政府が深く関与して行われているものだということを、銘記しておいてください。そしてこのような政府が、私たちが尖閣諸島問題などで対峙している相手なのだということも、忘れてはいけないと思います。

 以下の動画をご覧になり、許せないと思われた方はクリックをお願いいたします。(動画は初めの8分です。)




社会・経済(全般) ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

朝香豊AY

Author:朝香豊AY
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。