記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一面的報道を強要するマスコミを許すな!


社会・経済(全般) ブログランキングへ

 安倍総裁の経済政策について否定的な発言をするように、テレビ局が出演予定の経済学者に対してごり押ししていたことが、明らかにされました。

 圧迫を受けた駒澤大学准教授で経済学者の飯田泰之氏本人が、ネット配信番組である「ニコ生×BSフジ ニコニ(コ)ンパス」の2012/11/24の放送回の中で語っているものですから、間違いない話でしょう。

 圧迫を加えたテレビ局がどこかについては、飯田氏は名前を明かしておりませんが、おそらくはテレビ朝日だとみられています。というのは、飯田氏が『来週から俺ここにいないけど頑張ろ』という発言を行っており、飯田氏が毎週金曜日にテレビ朝日の情報番組『モーニングバード』のレギュラーコメンテーターを務めているからです。また、今回の件はテレビ朝日の圧力のことを具体的に語っているとしても、他の局においても同様の縛りがあるようです。といいますのは、飯田氏は「ここ(ニコ生)ではすごい自由にさせてくれますけれども。相当っキツイです!はっきり言ってテレビで言うの。との発言もされているからです。

 放送法第四条は、以下のように規定しています。

第四条  放送事業者は、国内放送及び内外放送(以下「国内放送等」という。)の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。
一  公安及び善良な風俗を害しないこと。
二  政治的に公平であること。
三  報道は事実をまげないですること。
四  意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。


 飯田氏が受けた圧力は、少なくとも「二 政治的に公平であること」に違反し、「三 報道は事実をまげないですること」にも違反し、「四 意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること」にも違反しています。明らかに放送法違反です。

 私たちは現在、非常に歪んだ言論空間の中に生きていて、歪んだマスコミの流す情報によって私たちの判断も知らず知らずのうちに影響を受けているものです。実に悲しいことですが、これについて私たちは明確に自覚している必要がある時代に生きています。

 テレビ局は変更報道をやめるべきだと思われる方は、クリックをお願いいたします。


社会・経済(全般) ブログランキングへ

 なお、飯田氏がこの問題を語っているニコ生の放送と、その動画の文字おこしも用意しました。以下ご覧ください。


飯田泰之氏「例えばそのリフレの話ですね、金融政策が重要ですって話、ここではすごい自由にさせてくれますけれども。相当っキツイです!はっきり言ってテレビで言うの。

石田紗英子氏「あ~、なんかやっぱり、その後の反応というか…」

飯田氏打ち合わせ時間10倍…10倍とは言わないけども、打ち合わせ時間めっちゃ長い。『なんとかっ!なんとかっ!お願いします』みたいな。」

石田氏「へぇ~~~」

飯田氏「『なんとか、財政破綻とハイパーインフレでお願いします』みたいな。『それは絶対できません』っていうふうに」

石田氏「わぁ、なるほどねぇ」

飯田氏「言わなきゃいけないんでぇ。」

石田氏「決死の覚悟でそういうふうに出て、仰っているんですね?」

飯田氏「そう最悪、江頭2:50さんの覚悟で、『さっ、来週から俺ここにいないけど頑張ろ』みたいな。」

石田氏「わあ~~、そこまでしてぇ」

飯田氏「そうやっぱりねぇ、そういう意味で言うと、宮崎哲弥さんスゴイんだよね。」

石田氏「ふーん、宮崎哲弥さん」

飯田氏「宮崎哲弥さんは」

石田氏「はい、はい」

飯田氏「あの、まあTPPも反対だし、あの、で、まあ財政破綻なんかあり得ないし、金融緩和が必要で、まあ、単純に言うと安倍首相の提言は、ま、建設国債だけは微妙っていう表現をしますけど、それ以外は非常にいいっていう、あのー、ふうに言って何とかなってるので、スゲェなぁと。」

石田氏「ふーん」



やっぱりマスコミは許せないと思われた方は、クリックをお願いいたします。


社会・経済(全般) ブログランキングへ
 
スポンサーサイト

コメント

1. こんばんは!

これ本当にムカつきます。
2日くらい前に、見たんですけど(ちゃんとツイートしました。)、あり得ないですよね!
何かニコ生今日見ましたが、テレビよりニコ生の方が絶対良いです。
こういう形式、昔TVで見た気がするんですよねー。NHKでやってなかったかなぁ。
ずいぶんテレビは、腐りましたという事ですね。

2. Re:こんばんは!

>syo-tenさん
実はこのネタ、syo-tenさんのブログで最初みかけました。こんなことだろうとは思ってはいましたが、こういう発言で明るみになってよかったです。
マスコミを信じてたらダメだということを、広げたいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

朝香豊AY

Author:朝香豊AY
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。