記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

ヒラリー逮捕か?

 ヒラリーのメール事件の再開をFBIが決めたとの報道で、ドルが一気に急落するほどの影響がありました。 FBIの説明によると、下半身スキャンダルで捜査を受けている元下院議員のアンソニー・ウィーナーの調査の中で、ヒラリーが公表していなかったメールが新たに発覚したということになっています。cnn.co.jp/usa/35091359 ただ、ヒラリーに関しては、ヒラリーと親密なバージニア州知事の政治団体がFBI幹部であるアンドリュー・...

続きを読む

ヒラリー倒れる!

昨日、ヒラリー・クリントンの健康状態についての記事をアップしたばかりですが、なんと本日(9.11)に、ヒラリーが9.11のセレモニーに出席中に倒れたとの報道が流れてきました。支えられてやっとのことで車に乗り込むヒラリーの様子の動画を御覧ください。2012年にクリストファー・スティーブンス駐リビア大使ら4人が殺害された事件が起こりましたが、ヒラリーがセキュリティの甘い自宅サーバでメールの送受信を行っていたために...

続きを読む

看過できないヒラリーの健康状態

 米大統領選挙において、最近ヒラリーの健康問題が急激に取り上げられるようになりました。ヒラリーは脳梗塞を起こしたこともあって、現在血管性認知症を患っており、その病状はかなり深刻なのではないかと疑われています。 FOXニュースは全米医師会(Association of American Physicians and Surgeons)の医師たちに尋ねたアンケート結果として、71%近くの医師が立候補を取りやめたほうがいいんじゃないかとの懸念を持っている...

続きを読む

トルコクーデター未遂事件の背後に米露対立がある

トルコのクーデーター未遂については、イスラム回帰色を強めるエルドアンと、これに反発する軍との対立という図式で報道されるのが一般的ですが、真相は随分違っているように感じられます。クーデーター未遂が発生した当初の段階で、トルコのスレイマン・ソイルズ労働・社会保障担当大臣は、"The instigator of this coup is United States.”(今回のクーデターの扇動者はアメリカだ)と述べ、チャヴシオール外相も、トルコ南部の...

続きを読む

野党を自爆へ導く、今回の選挙結果

参議院選挙の結果について思うところをざっくりと述べます。参議院選挙直前の6月のNHK調査の政党支持率によると、自民党は38.1%、民進党は7.6%、公明党は4.7%、共産党は3.2%といった感じになっていました。これに対して、比例代表における政党別得票率では、自民党は35.9%(前回34.7%)、民進党は21.0%(前回の民主党は13.4%)、公明党は13.5%(前回14.2%)、共産党10.7%(前回9.7%)といった感じになっていました。つ...

続きを読む

プロフィール

朝香豊AY

Author:朝香豊AY
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。